MENU

総合職・リーダー
横井大和

総合職・リーダー 横井大和

これまでのキャリア
2017年4月 入社 ⇒ 東京本部 配属
2017年7月 異動 ⇒ 焼肉きんぐ鹿嶋店(新店舗/茨城県)
2018年7月 異動 ⇒ 焼肉きんぐ市原五井店(新店舗/千葉県)
2018年10月 昇格 ⇒ リーダーへ昇格

これが私の仕事

日々、自らの成長を考えています。

入社半月後には焼肉店の新店オープンのため関東に転勤しました。
その後、フランチャイズ本部の研修に参加し、8月にはオープンニングメンバーとして新店での勤務が始まりました。1年後にはあらたな新店舗の立ち上げに携わり、現在は新店舗で日常的な店舗運営やスタッフ教育や業績向上のための提案、責任者の補佐業務を行っております。

特にスタッフのトレーニングに力を入れ、細やかなコミュニケーションを取り、店舗としての生産性を上げる事に注力しています。
総合職として入社している以上、今後さまざまな職種に就き経験を積むことになりますので、今という時間を大切にし、店舗で得られるものは全て吸収する心構えで日々の業務に取り組んでいます。

ノヴィルは様々な事業を展開しているので幅広い知識を身に付けるため、飲食店の知識だけでなく、自分が必要と感じる資格の勉強などにも日々取り組んでいます。
将来的には自らの知識と経験を元に新しい事業の立ち上げを行うことを目指しています。

仕事のやりがい

新店のオープンと人との繋がり。

入社して2年程ですが、徳島、千葉、茨城と県をまたいだ異動や2店舗の新店立ち上げに携わるなどを高密度な日々を過ごしています。
徳島から関東に異動した初日には、今の店長に非常に優しくしていただき、安心して新しい生活をスタートさせることが出来ました。

またフランチャイズ本部の約1か月半に渡る研修ではトレーナーの方に業務以外でもお世話になり、社内だけでなく、様々な方々との繋がりを感じながら、日々の成長を実感することが出来ました。

オープン時には、私の1年後輩の総合職メンバーとともに、新しく入ったアルバイトへ業務説明や指導をしていましたが、最近ではスタッフ間でも意見を交わしたり、指示を出す前に先に行動してくれたりするなど、共に成長できていることを実感しうれしく感じます。

この会社を選んだ理由

積極的な事業展開に魅力を感じました。

一つの職種だけでなく、パチンコ事業からフード事業、温浴事業など様々な事業を展開していることに非常に魅力を感じました。
そこに身を置くことで自らの見識を広げ、多くの事を学べると感じたためノヴィルを選びました。

実際に、今はフード事業に携わっていますが、周りの方々にパチンコ事業や温浴事業のことを教えていただくこともあります。
各事業の業績をより向上させるためにはどうすべきか、など日々いろんな思考を巡らせ、周りの人に自分の考えを伝えてみたりするのも楽しみのひとつになっています。

将来自分が最前線に立って、様々な事業のマネジメントをしたいと考えていますが、それが実現できるような、成長できる会社だと感じています。